子供の競争心

今日のレッスンは幼児のグループレッスンでした。
「よくできたね〜」と1人をほめると、僕も私もになっていっせいに「せんせい!弾けたよ〜」
意外に小さい子供って負けず嫌いなんですよね。自信があるない関係なく弾けたと言います。
そして1人ずつ必ず1回以上はほめるようにしています。
どんなに時間がかかって『ドレミ』が弾けたとしてもほめまくる。
評価をもらう → 喜び → 自信 ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください